FC2ブログ
孫からの初めての手紙
110201_0951~010001110201_0950~010001



六歳の孫が、初めてハガキを書いてくれた

未熟児で生まれ病院には毎月いくら払うのかと思う位、生まれた時から病院へ通っている。

保育園に二年通い、今年四月から、一年生少し病気を持っていて、娘夫婦は

大変な思いをしている。義息子は仕事に行き、娘も仕事に行きかけても、熱を出したと

保育園から呼び出し、ひきつけたと、病院へ行く為仕事は休む そんなこんなで、

仕事は辞めざるを得ない でも、四月には一年生 少し熱の出るのも減ってきた。

その孫が初めてハガキをくれた。

嬉しくて、嬉しくて涙が出てくる 大きくなった。

ハガキには、(1)
ばあちゃん いつもありがとう
おはなだいじにしてね
ばあちゃんのこと
いつまでもすきやで

(2)
ばあちゃん
いつも ありがとう
おいしい ごはんありがとう

大きくなったら、お仕事一杯して

車買って ばあちゃん乗せてあげるって~

ほんまに、嬉しい いたずらした時は、

もう知らんと思うけど、優しい孫に ばあちゃんバカで~す。

ハガキが宝物になりました。

スポンサーサイト



テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

【2011/02/01 14:13 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<花植えたよ | ホーム | 可愛いポシェット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hanacouraze.blog137.fc2.com/tb.php/15-ea836bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |